パソナキャリア

【教員からの転職】パソナキャリアの口コミ・評判・特長まとめ

「パソナキャリアってどうなんだろう?」「他の転職エージェントと何が違うの?」

教員からの転職には転職エージェントの利用が不可欠ですが、実際どんなサービスなのか気になりますよね。

そこでこの記事では、パソナキャリアを実際に利用した人の口コミや評判、特長をご紹介します。

>>【パソナキャリア】公式ページ

パソナキャリアの特長

運営会社 株式会社パソナ
求人数 約5万件(うち非公開求人80%)
利用できるサービス キャリアカウンセリング、求人紹介、面接対策、提出書類の添削、企業との条件交渉・調整など
対応地域 全国
面談できる支店 6支店(東京/大阪/名古屋/静岡/広島/福岡)

パソナキャリアは、多くの人材サービスを手がけているパソナグループの転職エージェントです。

支店が全国6カ所にあり、特に首都圏や関西圏、東海地方の転職サポートが得意です。

親身で丁寧なサポートが好評

パソナキャリアを利用した方の口コミで特に多いのが「親身になって話を聞いてくれた」「丁寧に面接練習や書類のサポートをしてくれた」などのキャリアアドバイザーの対応。

中には「別の転職エージェントの求人についてもアドバイスをもらえた」という口コミもあり、転職者の気持ちに寄り添ってサポートをしてくれることがわかりますね。

丁寧なサポートのおかげで自分が納得できる転職を成功させられた方も多いです。

女性の転職に力を入れている

パソナグループでは40年前の創業以来、女性の転職にも力を入れていています。

パソナキャリアでも2016年に女性の活躍支援に特化したチームを作って女性の転職を応援する体制を整えたそうです。

女性だからこそ気になる、

  • 産休・育休後にどのくらいの社員が復帰したのか
  • 求人先に女性のロールモデルはいるか
  • 子供がいても働ける環境はあるか

などの求人情報には出てこないリアルな話も聞くことができるでしょう。

転職必勝ガイドブックがもらえる

初めての転職でパソナキャリアを利用する方が約4割を占めるパソナキャリアでは、無料登録後の面談に参加すると全員に「転職必勝ガイドブック」がもらえます。

ガイドブックに書いてあることはもちろんアドバイザーからも教えてもらえることですが、自分の空いた時間にさっと読んで転職に関わる基礎知識が得られるのはうれしいですね。

パソナキャリアの口コミ・評判

では実際にパソナキャリアを利用した人の口コミを見てみましょう。

29歳・女性
29歳・女性
専任の担当の方が最初の相談時から転職先決定時まで親身になってくれます。

最初のカウンセリングで、職歴やどういった転職先を希望しているかを聞かれ、その場で数十件企業を紹介してくれます。

私はしょっちゅう電話してくるエージェントは苦手ですが、こちらは多過ぎず少な過ぎず私的にはちょうど良かったです。

週に2回程他のエージェントの案件も含めた進捗状況と紹介した案件に応募するかどうかを電話で聞かれます。追加で新たに希望に沿った企業も紹介してくれます。

実際に応募する企業に関しては自分の担当とは別に企業担当が居るので、企業の雰囲気や面接の詳細はその方に確認し、親身に教えて頂ける点が良かったです。

30歳・女性
30歳・女性
パソナキャリアはエージェントがそれぞれとても親身になってくれると聞いており、実際に相談したところ、ヒアリングから会社の紹介がとても丁寧でした。

また、内定から入社までもしっかりとサポートしてもらえたので、転職に対する不安が和らぎました。

特に、ジョブホッパーになりたくないと思っていたので、自分にあう勤務先の見つけ方や内定してから承諾するまでの数日間、どう自分と向き合えばよいのか改めてアドバイスをいただけたのが良かったです。

 

27歳・男性
27歳・男性
他のエージェントと比べると求人数はすくないものの、意外と見落としがちな優良企業の求人があるように思えました。

エージェントの方の対応はとてもよく、真摯にこちらの相談に乗ってくれました。面談も電話でできるため、実際に足を運ぶ必要がないのは非常に助かりました。

選考を辞退したいというこちらの無理な要望にも、担当の人が親身になって対応してくれたので、信頼できるエージェントだなと思いました。

>>【パソナキャリア】公式ページ

パソナキャリアはこんな人におすすめ

  • アドバイザーと納得いくまで転職活動をしたい
  • 転職するかどうかもまだ決めかねている
  • 電話よりもメールのやり取りの方が好き

自分の納得する転職先を見つけたいと考えているなら、パソナキャリアの親身なサポートはとても頼りになるでしょう。

まだ転職をするか迷っている段階でも、あなたの気持ちに寄り添って対応してくれるはずです。

「でも転職エージェントに相談したら、転職しろと言われるのでは?」と考える方もいるかもしれませんが、パソナキャリア側も無理に転職させて求人先企業をすぐに退職されては、転職エージェントとしての信頼と質が落ちてしまいます。

なのでカウンセリングをした上で「この人は転職しないほうがいい」と感じた場合は正直にその旨を伝えてくれるのではないでしょうか。

また転職エージェントの中にはスピーディーに転職を成功させるために電話でのやり取りが中心になる場合が多いですが、パソナキャリアはメールでの対応が中心となることが多いです。

仕事中になかなか電話に出ることもできない教員にとっては、メールでのやり取りで転職活動が進められるのはありがたいですよね。

こんな人はパソナキャリア以外もおすすめ

  • 出来るだけ早く転職をしたい
  • ウェブ上のマイページを活用したい

丁寧で親身に対応してくれるパソナキャリアは「2、3日ですぐに転職先を決めたい」「あまり時間がない」という方には向いていないかもしれません。

また他の転職エージェントによくあるWebページ上のマイページで転職の進捗状況を確認できる機能がパソナキャリアにはありません。

アドバイザーとのやり取りや転職に関わるスケジュール管理は自分でしっかりとしておく必要がありますね。

>>【ランキング】教員からの転職におすすめの転職エージェントは?トップ3をご紹介

パソナキャリア活用方法

納得するまでアドバイザーに質問、相談をしよう

アドバイザーと面談をしていると「こんなこと聞いていいのかな…」と思ってしまうような質問も思い浮かぶかもしれません。

こういう時こそどんどん質問をして不安や疑問を解決できるのがパソナキャリアを利用する利点。転職活動をするのに一番大切なのは、あなた自身が納得した上で自分で転職先を選ぶことです。

アドバイザーはあくまでもサポート役ですので、質問や相談はこまめにするのがおすすめです。

「これがしたいがない」「転職を迷っている」という人はすぐに利用すべき

転職を迷っていたり、転職先をどう選べばいいかわからないという人ほど、パソナキャリアを活用すべきです。

自分だけでモンモンと考えるのは辛いですし、同じ悩んでいる時間で相談することで解決できることはたくさんあるはずです。

あなたの貴重な時間とエネルギーを前向きに使うためにも、悩んでいる人ほど利用してほしいと思います。

さっそくパソナキャリアを利用してみよう

親身で丁寧なサポート体制が魅力的なパソナキャリアは、教員からの転職を考える方はまず登録しておきたい転職エージェントです。

特に首都圏・関西圏・東海地方の方は利用をおすすめします。

無料登録は3分程度で簡単に終わりますので、他の転職エージェントとも合わせてぜひ利用してみてくださいね!

>>【パソナキャリア】公式ページ